男女

サービス満載のタイムズカーレンタル|もっと便利に車を使う

  1. ホーム
  2. 補償をしてくれる

補償をしてくれる

女の人

車を利用する際には保険に入る人が多いです。もし事故を起こしてしまったとき、賠償額が大きくなってしまうので、そういった際に備えるためです。車に保険はかけることができるのですが、レンタカーでも保険はかけておく必要があります。タイムズカーレンタルでも保険の加入は義務付けられているので、検討しましょう。補償額や範囲を広げたいなら追加料金を支払う必要がありますので、それも考慮に入れるべきです。追加料金なしの標準補償コースでは、基本の範囲内の補償はしてくれます。対象外となる場合は保険が適用されないので、確認しておきましょう。事故により同乗者や運転者が死傷をした場合、3000万円までの補償が行なわれますが、それ以上の損害になった場合適用はされません。また、警察への届け出がない場合も適用外となりますので気をつけましょう。トラブルがあったら、慌てずに安全な場所に車を移動するなど、基本的な対応は普段のときと変わりません。

もし事故に遭遇したら、まず安全を確保し、負傷者の状況を確かめます。必要ならば救急車に連絡し、そして警察に連絡しましょう。相手の連絡先などを確認した後、車を借りたタイムズカーレンタルのお店に連絡をすることになります。免責補償コースだと1080円支払うと加入できますが、この場合対物と車両の免責補償が行なえます。補償額は5万円で、利用者が負担するのはノンオペレーションチャージの免責額のみです。ノンオペレーションチャージの補償も安心補償コースに加入すればタイムズカーレンタルが負担してくれます。